新 C++とかメタセコイヤ超初心者苦悩メモ  旧 Poser ポーザー超初心者苦悩メモ

Poserという3Dソフトを触ってどのぐらい苦労しているかの記録だったのが今はC++とかメタセコイヤのほうが確実に多い

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/22

作成手順の実験

3Dの小道具を作る時の大まかな流れ。
メタセコイヤにて
 取り敢えずまず作る。
 ある程度形を作ったらUV展開してマップ作成
 元のポリゴン作り込み
 UV位置を修正
ペイントソフト
 UVマップに合わせてテクスチャ作成

以上なのだがこれを短縮出来ないか月華の剣士雪さん髪作成で実験
当方の作成方法でかなり無駄な時間だと思うのが

ある程度形を作ったらUV展開してマップ作成

この所。基本的に2Dも3Dも腕がないので単純な形にしかできない。このためポリゴンの形そのままのテクスチャテンプレートなど作ると後々大変なのでなるべくテンプレは四角形の形に無理矢理のばしている。
その無理矢理伸ばす時間が時間がかかる・面倒・根気が要ると三拍子そろっているのでこれを軽減できないか?
というのが今回の趣旨。
で、今回はちょっとだけ発送を転換。

UV展開する場所を最初に決めてそれを変更しないようにポリゴン作成する。

もうちょっとぐらい的に言うと
位置をあらかじめ決めたテンプレートのひな形を作る。
それに沿って一枚ポリゴンをUV展開
一枚ポリゴンを加工する

実際にやってみた。


位置をあらかじめ決めたテンプレートのひな形を作る。
適当に位置決めしたファイルを作る。今回わかりやすいように文字入り(w

20060622112659.jpg

でそれに合わせて作ったテクスチャ類 右前髪は使わなかった。
20060622112731.jpg

20060622112811.jpg

20060622112854.jpg



で、メタセコイヤで一枚ポリゴン作成。これは頭皮用。雪は左右対称の髪型なので、左半分。すぐにUV展開で位置合わせ。
頂点が4つだからすぐにできる。

でこの一枚ポリゴンをナイフなどで分割したりして(頭皮なんで)頭の形に添わせる。この時点での中陰点はUV位置がずれるので、ポリゴン自体は分割、変形しても削除しない。

20060622114028.jpg

もう見事に頭皮が読める(w

でそれを繰り返して、かつて無いほどのスピードでだいたいの形完成。
やはり所によってはUVの大きさが違っていて修正したし、手抜きというのもあるが、6時間ぐらいでメタセコの作業は終わる。これは香織さんの作成時間(2日ぐらいかな?)に比べると驚異的。如何にUV操作に手間取っていたかがよく分かる。

で、できた物。
20060622115114.jpg

それをカスタムミラーというプラグインで右半分作成
20060622115126.jpg

かなり汚いが一応それっぽいのが。で、メタセコイヤでレンダした物。機械の力はすごいね(w
20060622115927.jpg


で、これをいつもの如くポーザーに読み込ませる。
服なんかは香織さんの奴を流用。体もね。(W
テクスチャや色味を変えて作成。
20060622122310.jpg

スポンサーサイト

≪ ブログ系で見ているところホーム大分致命的な間違い ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

七篠

Author:七篠
ポリゴンモデラーとしてはほとんどやってないのに無駄に日数がたったので3Dプログラムやらをやってみようとおもう。
しかし3Dプログラムやったことない人間には敷居高いねー。Directx
xファイルのサポートやめるのはまだわかるが新しい形式ぜんぜん浸透してないじゃん。



最終目的は好きなキャラクタの3D化とかゲーム化
最近は遊戯王面白いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

関係物リスト




Poser7

POSER figure studio POSER figure magic Metasequoiaー3D CGメタセコイア入門ー 2Dから3D CGをつくる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

エネルーピー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。