新 C++とかメタセコイヤ超初心者苦悩メモ  旧 Poser ポーザー超初心者苦悩メモ

Poserという3Dソフトを触ってどのぐらい苦労しているかの記録だったのが今はC++とかメタセコイヤのほうが確実に多い

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/09/10

低ポリゴンでがんばってみよう

20060910224720.jpg


素体部分。左半分だけで1100ポリちょっと。低ポリゴンという割りには多い。
服とか合わせても5000ポリ以内ですませたい所存、
スポンサーサイト

≪ 今までunimeshの意味をはき違えていたホーム取り敢えず作ってみた ≫

Comment

思うに、版権キャラ作るのも一部の特殊な例外を除けば、ほとんどはA3の体+頭のみオリジナルをお勧めしときます。
日本のアニメキャラに一番適用しやすいのはA3かと思いますです。
あえていうならエヴァとかエウレカはかなり厳しいですが、それも対応可能な範囲に入ってると思います。

メタセコのプラグインいつも使ってますありがとうございます。

poserでするのであればそれが一番手っ取り早く且つ簡単だというのは常々思っております。
ただ、家のマシンDAZのお人形さん達はみんな重たくてすぐに(一瞬)止まってしまいます。
軽くしようとモーフマネージャーとか触ってみたのですがcr2壊しただけでおわってどうにも。

今回のは自分用の女体への確認と、
メタセコイヤファイルで配布を考えた物です。
別HPでのお話をさせて頂いた方々はあまりマシンパワーのある本体をお持ちでないようなのでできるだけ(多少?のへボさを伴っても)軽い方が喜ばれると思いやってます。

正直いまのところcr2の構造がさっぱりで
poser上で動かす予定が立っていないというのもあります

 あーA3/V3は重いのは「顔」なんですよ。
 ものは試しでメタセコイアに"blaiko3.obj"を読み込んで、"head"と"leftEye"と"rightEye"を削ってみてください。
 驚くほど軽くなります。

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

七篠

Author:七篠
ポリゴンモデラーとしてはほとんどやってないのに無駄に日数がたったので3Dプログラムやらをやってみようとおもう。
しかし3Dプログラムやったことない人間には敷居高いねー。Directx
xファイルのサポートやめるのはまだわかるが新しい形式ぜんぜん浸透してないじゃん。



最終目的は好きなキャラクタの3D化とかゲーム化
最近は遊戯王面白いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

関係物リスト




Poser7

POSER figure studio POSER figure magic Metasequoiaー3D CGメタセコイア入門ー 2Dから3D CGをつくる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

エネルーピー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。