新 C++とかメタセコイヤ超初心者苦悩メモ  旧 Poser ポーザー超初心者苦悩メモ

Poserという3Dソフトを触ってどのぐらい苦労しているかの記録だったのが今はC++とかメタセコイヤのほうが確実に多い

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/28

一休みして未だやってた

実はある程度作ったアウラさんのデータについて一歩進んで3歩下がるような事ばっかりしていた。

大元の目標
メタセコファイルビューアで簡単に見えるようなフィギュア状態のファイルを公開するためにがんばる。

そのための手段
1メタセコでちまちま作る
2動きとかをつけてmmViewerでみれるようにする。

で、実際トカ博士(とかげ星人)は割と簡単にできたが、これが本当の人型になると話が違う。
なんせ、ボーンでも作らないと関節とかが思ったように曲がらない。
で、そのことでずっと試行錯誤を繰り返してました。
まだ解決はしてないけどやってた事の一部を忘れないように記す。
前述の1と2の間で。ぶっちゃけボーン入れて形作ったらそれで良かったのだが。

ア、メタセコには元々ボーンを入れる機能がないため、外部ファイルなどで入れないといけない。
その候補ソフト
POSER まあ、最初に浮かんだのがこれ。しかし、すべてのパーツを綺麗に分けるのがぶっちゃけ面倒なので、取り敢えず却下。
メタセコファイル読める外部ファイルの
エルフレイナ ファイル形式的にこれがよさそうなので、やってみようと思った。ライセンス関係がメタセコのようなシェアなので、お金払ってやってみようと思ったが、まずはフリー版をおとしてさあやろうとしたとき初っぱなから起動しない事が判明。理由もわからないので泣く泣く断念。

RokDeBone2 こっちもやっぱりボーンを入れるためのソフト。ただ、こっちはmmvで読める形式には変換できない。が、HSPとかいう言語で動かす事ができる(高次元言語のようでゲームとかユーティリティとかつくりやすいそうな)との事だったので、そっちでも良いから……と見て見るもその言語をマスターするのが大変だったので、断念。そらそうだ。いちおうボーンつけまでしたのだが、公開できなきゃ意味無いのでこっちもお蔵入り。

メタセコプラグインKeynote 試作品で使える期限制限があるとのこと。
正直これが駄目だったらどうしようか思案中。(素直にposerいけよ
スポンサーサイト

≪ poserさんは意地悪いと思いますホームいい加減タイトルをどうにかしましょう自分 ≫

Comment

ポーザーでやっちゃうのが楽かと…
テストレベルではボーンの組み込みはマテリアルで色分けしといてマテリアル選択>コピー>ペーストでペーストしてサクサクばらして組み立てるのが簡単です。
完全オリジナルは最初の一度、ボーンを作るのが大変ですが、一度ボーン作れば流用して微調整していけるので、すごく楽かと。

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

七篠

Author:七篠
ポリゴンモデラーとしてはほとんどやってないのに無駄に日数がたったので3Dプログラムやらをやってみようとおもう。
しかし3Dプログラムやったことない人間には敷居高いねー。Directx
xファイルのサポートやめるのはまだわかるが新しい形式ぜんぜん浸透してないじゃん。



最終目的は好きなキャラクタの3D化とかゲーム化
最近は遊戯王面白いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

関係物リスト




Poser7

POSER figure studio POSER figure magic Metasequoiaー3D CGメタセコイア入門ー 2Dから3D CGをつくる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

エネルーピー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。