新 C++とかメタセコイヤ超初心者苦悩メモ  旧 Poser ポーザー超初心者苦悩メモ

Poserという3Dソフトを触ってどのぐらい苦労しているかの記録だったのが今はC++とかメタセコイヤのほうが確実に多い

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/07

好い加減ながいよね。

ポーザーのフィギュア化について

1素人は球体影響範囲は鬼門
2マテリアルって手書き修正できたんだ
3マテリアルってマテリアルだけ書き出せたんだ。

今のところ影響範囲の詳しい資料を見た事がない(黒本にちょっとだけのってる)ので、自己流になる。
なので、修正したとしてもおかしいところがかなりあるのは確か。
やっていって思った事が上記1になる。ちなみに努力してこの程度と笑われるの覚悟で修正前(右)と修正後(左)をのせる。
修正前は肩や膝の曲がり具合が人間じゃない(笑
2.3にかんしてはそうだとしか言えない事を今さらわかったというだけなのだが、一応記入
20061107220548.jpg

スポンサーサイト

≪ 新しくマシンかったホームposerさんは意地悪いと思います ≫

Comment

Sphirical Falloff Zoneは赤いボールと緑のボールの「間に」入るメッシュが変形するルールどす。
赤いボールの内側と緑のボールの外側は変形せず、ボールに近づくほど変形は小さくなるルールです。
他の関節変形に使う角度ゲージとかも全部同じルールなので一度覚えてしまえば簡単です。
あとポリゴン数が少ないとどうしても変形は荒くなりますです。

いつもありがとうございます。
例の球体の奴はそんな意味だったのですか……
しかし、イメージでわいても実際にしないと分からない人間なのでちょっと今度いじってみます。
ポリゴン数の少なさで変形がおかしいのはもう諦めてますよ(笑

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

七篠

Author:七篠
ポリゴンモデラーとしてはほとんどやってないのに無駄に日数がたったので3Dプログラムやらをやってみようとおもう。
しかし3Dプログラムやったことない人間には敷居高いねー。Directx
xファイルのサポートやめるのはまだわかるが新しい形式ぜんぜん浸透してないじゃん。



最終目的は好きなキャラクタの3D化とかゲーム化
最近は遊戯王面白いです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

関係物リスト




Poser7

POSER figure studio POSER figure magic Metasequoiaー3D CGメタセコイア入門ー 2Dから3D CGをつくる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

エネルーピー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。